ワルファリン(ワーファリン®)感度とその副作用 – 遺伝子検査

Warfarin is a drug that can help prevent blood clots.

医師が毎回ワルファリン(ワーファリン®)の処方箋を書く際は、推測ゲームとなります。血液希釈剤は、米国内で毎年約200万人に投与されています。

薬に、正しい容量はありません。

薬の摂取容量はみな異なり、患者にとっての最適容量を見つけるには、約数週間掛かります。

過剰投与は患者に出血のリスクがあります。

少量すぎると、血栓から順番に、心臓発作、脳卒中あるいは死亡に繋がります。

患者の最適な投与量は、年齢、サイズ、他の薬、ダイエットだけでなく、遺伝学上にも広範囲に依存します。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文