肥満 – 遺伝子検査

Environmental factors like diet and exercise combine with genetics to determine your weight.どうやって体重が増えたように見えることなく、何人かの人は膨大な量を食べることができるのでしょう?

あなたは疑われるかもしれませんが、それは、少なくともある程度、遺伝子のせいです。

私たちはどのくらいの遺伝子が関連しているのかわかっていませんが、その一部を知っています。たとえば、FTO遺伝子の遺伝子型は、平均で重量差約6.6ポンド(3kg)の原因となり、したがって、肥満のリスクに影響を与えています。

しかし、あなたが太りすぎまたは肥満であることは、持っている遺伝子に関係なく、深刻な健康問題です。

特に最も豊かな国では、この両方が過去数十年で急速に普及しています。2004年では、例えば、連邦保健統計によると、アメリカ人の34%が太りすぎであったし、ほかの32%は、肥満でした。

多くの深刻な健康状態を発症する危険性(心臓病、糖尿病、脳卒中、これらがあわさって)は体重と同様にすべて増えていきます。

良いニュースの一つは、運動と食事のような要因は、あなたがコントロールすることができ、あなたの体重にも影響を与えるでしょう。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文