コネキシン26系難聴 – 遺伝子検査

Sensorineural hearing loss affects the ability of sound to travel to the brain.

難聴と聴力損失の全てのケースの約半分は、GJB2遺伝子の多数の変異と遺伝的原因によるものです。

GJB2における90以上の変異が判明されていますが、これらの多くは非常にまれであるとされています。

GJB2遺伝子の2つの変異がありますが、それらは特にヨーロッパ人の間で共通しています。

GJB2の突然変異に起因する難聴は誕生時から発症しますが、重症度は軽度~重度と異なります。

GJB2突然変異に結びつく殆どの難聴は、劣性遺伝します。

それは、遺伝子(それぞれの親から1つ)の二変異コピーを継承した子供のみが聴覚障害になることを意味します。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文