HIVの進行 – 遺伝子検査

後天性免疫不全症候群(AIDS)は、免疫系が損傷し、体が感染症に非常に敏感であるヒト免疫不全ウイルスの後期段階(HIV)感染に特徴づけられます。

人々の症状は治療に関係なく、HIV感染後AIDSに進行するのに要する時間において、とてもいろいろです。

研究は、この多様性の一部は遺伝的要因に起因することを示唆しています。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文