C型肝炎の治療に対する反応とその副作用 – 遺伝子検査

The hepatitis C virus infects the liver.

一般的に完全に撃退することが可能であるインフルエンザウイルスとは異なり、C型肝炎ウイルスの感染は、しばしば慢性的です。

つまり、毎年世界中で新たに感染した3~4百万人の人々は、ウイルスが肝臓に存続し、それが肝硬変や癌を含む疾患のリスクを大幅に増大させることを意味します。

新しい治療法の承認を得てはいますが、、現在の治療法は、薬物制度の6ヶ月~12ヵ月程の期間が必要とされ、しばしば重篤な副作用を引き起こします。

さらに悪いことに、治療はまだ患者の25-40%以上の確率で失敗しています。

治療の成功に影響を与える可能性があるいくつかの非遺伝的要因に加え、最近の研究では、IL28B遺伝子とその周辺のDNAの変化は、特定のC型肝炎の治療に応答する可能性の減少に関連付けられていることを示しています。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文