遺伝性果糖不耐症 – 遺伝子検査

Fructose is a type of sugar found in fruit and also table sugar.

遺伝性果糖不耐症(HFI)は、遺伝的条件です。

発病者は果糖を分解することができません。

果糖は果物に含まれる糖分です。それは、我々が白杖砂糖、高果糖コーンシロップのように、食品を甘くするために多使用されているものでもあります。

HFIは、アルドラーゼB(ALDOB)遺伝子の変異と常染色体劣性遺伝により引き起こされます。

それは、それぞれの親からの遺伝子の変異のコピーを継承するで発症することを意味します。

ヨーロッパ系の祖先を持つ人々の約20,000人に1人がHFIを持っており、発病率は、そのうち1%です。

未治療の場合、HFIは致命的だが、早期発見と果糖フリーダイエットによって、正常で健康な生活を送れる可能性があります。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文