大腸がん – 遺伝子検査

The large intestine (shown here in red) is part of the digestive system. Its job is to absorb water, salts, and minerals from food before it is expelled from the body.大腸がんは、最も一般的な第三のがん(皮膚がんを除く)で、米国ではがんに関連した死亡原因の第2位です。

一生のうちで大腸がんを発症するリスクの平均は約5%です。

毎年約15万人が大腸がんに診断されています。

良いニュースというのは、(ほかの臓器に広がる前に)早期発見されるということで、生存の可能性が非常に高いです。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

この病気に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文