心房細動 – 遺伝子検査

Atrial fibrillation is characterized by chaotic electrical signals in the upper chambers<br />
            of the heart.心房細動は心臓に上部の部屋(心房)の振動を引き起こす無秩序な電気信号によって特徴付けられます。

これは、持続的な不整脈の最も一般的なタイプであり、それは通常、その人の生命を脅かしませんが、致命的な合併症をひきおこす場合があります。

心房細動は、臓器の損傷や脳卒中を引き起こす血栓のリスクの可能性を増加させ、円滑な血液の流れを乱します。

血液を送り出す心臓の能力は悪化し、心不全にもつながります。

心房細動の最も一般的な原因は、心臓の異常や心臓の筋肉損傷ですが、少なくとも症例の10%でその症状を説明する根本的な心臓病が存在していません。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文