アルツハイマー病 – 遺伝子検査

The number of Americans with Alzheimer's disease is expected to climb to 14 million by 2050.アルツハイマー病は思考や推論のスキルの低下によって特徴付けられる神経変性疾患です。

最終的にアルツハイマー病を持つ人は、日常生活の基本的な活動を行うことができなくなります。

65歳以上の人の認知症の最も一般的な原因であるアルツハイマー病は、現在、米国で500万人以上の人々に影響を与えています。

人口の高齢化などで、より多くの人々に対しアルツハイマー病を発症することが予想されます。いくつかの予測では1400万のアメリカ人が2050年までに疾患します。

アルツハイマーの治療法は現在ありませんが、科学者や医師はこの病気がどのように発症するかを理解すること、その症状の管理、そして究極的にはその進行を遅らせたり停止させたりする方法の開発に取り組んでいます。

遺伝子検査キット23andMeのご紹介

23andMeの遺伝子検査はあなた自身の健康の理解をより深くします。

あなただけのDNAが何と言っているのか発見しよう
240を超える健康状態と体質のレポートを手に入れよう(※)
23andMeがすすめる、あなたの次の行動を知ろう


あなたの体がカフェインを早く代謝したり、高いリスクの病気があったりするかどうかなどを遺伝子検査で発見することができます。

あなたのDNAを知れば知るほど、自分のことをもっとよく理解できます。

※日本人を含む東アジア系住民のレポートは123項目となっております(2013年8月現在)詳しくは検査対象となる全ての項目の一覧

上記に関する遺伝子を調べられます。遺伝子検査キット23andMeのご注文